2016/04/24

Locknut for 1-1/8

オーバーサイズ用のステンレス製ロックナットの生産を始めました。5月中には製品版を出せると思います。

トリック向けのキックボードにはアヘッドのヘッドセットを採用しているモデルがあります。自転車用の精度の出ているオーバーサイズのヘッドセットが使えるのですが、トップキャップでステムを押さえ込むことでヘッドの調整を行なう仕組みはそのままです。

スレッドではフォークとハンドルポストが重なる為に負荷に強い構造ですが、アヘッドではフォークとハンドルポストが重なりません。その為に、フォークとハンドルポストを繋ぐステムを肉厚にして負荷に対応しています。重量とサイズが嵩むことが難点です。

キックボードで一般的なオーバーサイズ スレッドのヘッドセットは、最近では自転車専門店でもまず見かけません。Chris King等のハイエンドで高価な商品はまだ作られている様ですが、キックボードよりも高くなるのもちょっと抵抗があります。

そこで、ステムを使わずにロックナットを使用することは出来ないかと、当初考えていたのですが、28.6mmの26TPIというナットは見つかりませんでした。スレッドのヘッドセットのナットは上部が狭くデザインされており、流用は出来ません。

キックボードに使用されているロックナットを2つ使って実際に試し、アヘッドのヘッドセットを使用する事に問題がなさそうだと確認したのですが、こういうロックナットは素材が判らず、また精度も良くありません。市販される一般的なヘッドスパナよりも薄いものもあり、この場合は調整も出来ません。

0 件のコメント:

コメントを投稿